無印良品 セミカラーワイドシャツ

長い間愛用していたシャツに限界が訪れたので買い替え。 Screen Shot 2015-07-06 at 13.57.05 素材は違えどつくづく冒険しない服選び。 しかしこの程度のものが一番着回しが効くのである。筆者の場合。 白状すれば全く同じ商品を求めて無印良品へ向かったのだがさすがに5年も前と同じ商品は置いてなかったので、今回はコレ。 写真よりは青みが少なくグレーっぽい感じ。ビジネスウェア。

平均的体型とその未来

無印で服を購入する頻度は高いが、パッと見変わらぬデザインでもシルエットはめまぐるしく変化しているような気がしているのは筆者だけであろうか。 数年前は裾が広がっていくようなゆとりのあるデザインでこれはあまり筆者には合わなかったが、その後変更になったデザインでは筆者の漫画的体型にジャストフィット。 そして久しぶりに購入した今回のシャツはというと、腕や肩まわりが細くぱつんぱつんである。 無用の筋肉アピールをしているようにも見える。 世の中には平均的な体型というものが存在するのであろう。 そしてこれを元に作られた衣服に体型を合わせていく事によって無印な人間達が伝播してゆく。 ゆくゆくはシンプルでオーガニックな衣類を纏った無印人間達による人類無印化計画が遂行されるのではないかと筆者は訝しがるものである。