audio-technica スポーツ用イヤホン

以前から検討していたジョギング用のイヤホンを購入。 audio-technicaのsonic sportというシリーズ。 ヨドバシカメラ店頭で¥2000。   イヤホンは汗ですぐノイズが混じるようになるのでなかなか高いものには手が出ない。 なのでいつも3000円以内のものを購入している。 それが裏目に出ているのか、このイヤホンは音質面は低音が聞こえず、しゃかしゃかと安っぽい音がするし、耳に欠ける部分が耳裏を直撃し長時間の着用は難しい。 今まで使用していたiphone5付属のイヤホンに勝っているのは耳から落ちない、という事だけである。 このイヤホンを購入したらappleのイヤホンは破棄する予定であったが一時保留。 こんがらがる物を2本所有という由々しき事態に。   思えばイヤホンの購入はいつもおみくじ感がある。 物欲の密林にてレビューを読んだところで、音の善し悪しや付け心地などというものは人によって違うわけであって参考にならず。 結果見た目で判断するというおみくじ状態に。 言うまでもなくこのイヤホンは凶。

今回イヤホンを検討している過程でそろそろBluetoothも良いかな、と思う。 今のところジョギングはipod shuffleを使用しているのでこちらが引退する折りには検討したい。 ちなみに筆者のipod shuffleは2度の洗濯フルコースをくぐり抜けてなお現役という強者である。