白シャツの黄ばみにはウタマロ石けんがオススメである

所持品リスト(衣類・装飾品・靴)に記載しているこのシャツ。 Screen Shot 2015-07-06 at 13.55.46 もう4年程着ていてそろそろ替え時かと考えていた理由は襟の黄ばみであった。 しかし逆に言えばその黄ばみさえ無ければどこもほころんでいないしまだまだ着られるのである。 処分してしまう前に打てる手は打ってみようという事で部分洗い用の洗剤を探してみた。 ちなみにこのシャツには以前から塩素系の漂白剤は使用してきていて、それでも取れていない黄ばみなのである。

ウタマロ石けんの実力

そしてドラッグストアで を発見、購入。 筆者はこういう昔からある定番商品のようなものに弱いのである。 しかし定番商品にはそれなりの理由が存在する事は確かなのであった。 石けんを小さく刻んで洗面台でザブザブやる。 1時間程放置した後すすぐ。するとどうだろう! Screen Shot 2015-07-27 at 16.40.23 「真っ白ではないか!」と言われても困惑するのは無理も無い。 何しろアフターの写真しか無い。うっかりした。   何はともあれシャツは処分を免れまだしばらくは筆者の装備品としてリストされる事になった。 白いシャツが白いというのはなんと気持ちのよい事だろう。 あぁ、誰か、筆者にもっと洗濯物をくれ。